ニュース

ネパールフィールドワーク無事終了いたしました
 

3月3日から3月16日までネパールで行われた「e-Educationフィールドワーク in Nepal 2018」。15名を超える日本の学生がネパールに渡航し、無事帰国いたしました。


nepalfw2018  

現地を肌で感じる旅。自分自身について問い直す旅。 ネパールで得た感覚を自分自身を深堀りする材料とし、学生たちは様々な価値観を体感し、また新たな自分自身の気づきを得て帰国しました。

学校、NGO・NPO団体、日本大使館、手工業の工場、現地企業、孤児院などの視察や、農村でのホームステイ、ヤギの絞殺など様々な体験をした濃密な2週間でした。

今回のフィールドワークは京都外国語大学の単位認定プログラムとしても開催されました。e-Educationは今後もこのような大学連携プログラムを通じて日本の学生の人材育成にも力を入れていきたいと考えています。