少額で始められる投資商品でも、初心者にオススメできないものがあります。

初心者にオススメできない投資方法とは

オススメできない投資を紹介する男性

 

投資の中には初心者が利益を出すのが難しい部類の商品も多数あります。
そのような商品に早くから手を出してしまわないように、どのような投資が難しいのかご紹介いたします。

 

FX投資

「FX投資」は、レバレッジを効かせることから、少額から始められる投資として人気が高いです。
加えて、関連書籍やインターネット上の文献も多いために大きな利益を生み出した上級者の後を追いやすいのも参入のポイントとなっています。

 

しかし運用に関しての誤認も多く、成功者のセンスや経験値を見逃しがち
また、レバレッジを効かせることも出来ますが、少額で大きなお金を動かすほど損失も大きくなって返ってきます。
マイナスとなった場合の挽回が難しい投資商品になりますので、初心者にはあまりオススメできません。

 

国債

「国債」は、国が資金調達を行う際に国民に対して購入してもらう債権になります。
国が発行元ということで、国家が崩壊しない限りは貸し倒れる心配はまずありません

 

しかし元本保証という強力なメリットがあるだけに利率は非常に低く、利益を得るという観点で投資を行うにはいささか時間に対する利点が低すぎます
いくら初心者が少額からの投資をするべきだとはいえ、あまりに安定しすぎている商品も不向きなため、避けたほうが良いでしょう。

 

仮想通貨

「仮想通貨」は、特定の形を持った紙幣や硬貨ではなく、インターネット上のみで取引が行われている次世代の通貨です。
少額から始めることもでき、始めたばかりの人でも1億円超えの利益を生み出せるほどのポテンシャルを秘めていることが話題となりました。

 

しかし、誰もが億単位でお金を稼げるわけではありません。
儲けを狙って投資したコインが人知れずに価値がなくなることも少なくないでしょう。

 

また、サイバー攻撃による流出被害の可能性も否めません。
安定した運用は上級者ならではの投資方法と言える商品です。

 

外貨預金

「外貨預金」とは、日本円ではなくドルやユーロなどの海外のお金で預金を行うことです。
円安ドル高のような為替差が投資のポイントとなります。

米ドルを例にすれば、1ドル100円のときに投資したお金を1ドル120円のときに引き出せば日本円にして20円の利益が出るといったイメージです。

 

仕組みが理解しやすいため、外貨を用いた投資で最も始めやすいと人気の商品です。
しかし扱う商品が外貨になる関係上、手数料や税金といった面で思わぬ高額の差し引きが行われる投資になります。
また、元本保証も期待できない点は注意が必要です。

 

 

初心者のうちはリスクを取らずに挑戦を

初心者は少額から始めるべき投資
今回ご紹介したような投資は上級者でないと利益を出すことが難しいものが多く、あまり初心者にはオススメできません。
同じ少額で始める投資ならば「ETF」や「ミニ株」など、初心者でも取り掛かりやすい投資を探してみてはいかがでしょうか。

TOPへ